Stomatology
  &
Dentistry
科学をベースにした
Artでありたい
共に考え、
共に学ぶ






Information


2020.3.16
 第9回日本包括歯科臨床学会学術大会・総会 延期のお知らせ

2020年7月4日(土)、7月5日(日)に開催予定にあった第9回日本包括歯科臨床 学会学術大会・総会(札幌)を、新型コロナウィルス感染症拡大の状況に鑑み、翌年 へ延期することと致しました。
新しい日程は2021 年7月3日(土)4日(日) 札幌を予定しております。
詳細や新しく決定する事項などは日本包括歯科臨床学会HP に掲載いたします。
ご理解賜りますようお願い申し上げます。


2019.4.1
 第8回日本包括歯科臨床学会 学術大会・総会
テーマ:健やかなエイジングの探求、成長発育と加齢
     ~ライフステージに応じた包括歯科臨床~
日程:2019年8月31日(土)、9月1日(日)
場所:神戸国際会議場(神戸ポートアイランド内)



2018.12.23
 来期コースのカリキュラムのご案内
 >矯正ベーシックコース カリキュラム
 >神戸咬合療法ベーシックコース カリキュラム
 >咬合療法アドバンスセミナー カリキュラム


2018.10.18
 先日、パシフィコ横浜で開催された「第8回日本国際歯科大会2018」において10/7(日)にIホールを借り切って 「スタディーグループ筒井塾設立記念講演会~炎症と力のコントロール~」を開きました。多くの方がお越し頂き、盛況のうちに終わることが出来ました。 発表された先生方、ご苦労様でした。
→当日の様子


2018.09.25 コース紹介ページを更新しました。


新刊 「スプリントに強くなろう!」 がクインテッセンス出版より発刊!


塾長 筒井照子より

歯科医療とは、顎口腔系の病態を診査・診断して、原因を探し、それを取り除いて、生体の治癒能を引き出しながら的確な修復処置を行い、さらに 治癒能を高めていく 医療です。生体を治癒に導くには、Stomatology(口腔医学-病態に陥った原因を探し、取り除き、手を貸し、生体の治癒能を引き出す)と Dentistry(歯科修復学-崩壊した部分を修復することによって崩壊以前の口腔に戻す)のバランスのとれた両輪が必要です。 歯科医療に関わっている人達だれもがこのような方向性を自覚して努力したとき、今の何倍もの患者さんが「歯科にかかって健康が回復して良かった」 と思って下さることに なるでしょう。